一般社団法人日本フォトガラスアート協会とは

ガラスアート協会では、3つのテーマ「安全性」「手軽性」「優美性」を重視し、絵が苦手な人にも簡単に美しい作品が描ける様な環境が整っています。またガラス廃材を再利用するというエコ精神に則り、環境にやさしいリサイクルを主眼においた、環境問題をも考慮した新分野のアートクリエイターとして、広く普及していくことを目的に設立いたしました。 作る喜びと完成したときの達成感そして感動を分かち合えるガラスアートは、シニアから子供達まで年代に関係なく幅広く楽しんでいただける、新しいガラスアートとして多くの人々に愛していただける新分野であると確信しております。

 

 <会社概要>

  (社  名) 一般社団法人日本フォトガラスアート協会
  (代表理事) 金森 晴美
  (所 在 地) 埼玉県八潮市大曽根1116ブランシェ八潮101
         TEL:050-1259-2034

  (協会沿革) 2012年1月1日 日本ガラスアート協会設立
            2012年4月3日 一般社団法人化へ
     メール  info@japan-pga.com
    URL  http://japan-pga.com