行政のみなさまへ

当協会「社団法人日本フォトガラスアート協会」は、全国の幼稚園、小学校などの学校、及び児童館、公民館、環境センターや生涯学習センターなどにおいて、環境学習授業や課後授業、土曜日学習授業を実施させていただいています。

その中で、リサイクルの大切さをワークショップを通じて学んでいただく、「リサイクルガラスアート講座」を実施しております。

当協会は、全国の治自体により廃品回収された空き瓶をリサイクルガラスビーズにしたものをつかって、子供たちに絵を描いたり、キーホルダーを作ってただいています。

廃材ガラスを再利用することで、リサイクルできることを知り、ゴミを減らすことをということを、環境学習授業を通して、学んでいただくことを主旨としています。

子供たちはキラキラ光るガラスビーズに夢中です。

多くの子供たちが、目を輝かせながら、楽しみながら環境活動に参加しています。

ぜひ、御校におかれましても、学校学習において、課外授業の一環としてご検討ください。

実施例:

<お手続きの流れ>

  • 講師依頼書に記入いただき、FAXまたは郵送・メールにてご依頼ください。
  • 等協会からご連絡いたします。
  • 担当者が伺いし、お打ち合わせいたします。(電話等でも大丈夫です)
  • 材料キット(生徒人数分)の代金の納入をお願いします。見積書を提出します。
  • 学習授業を実施します。

<サンプル作品>

1、ガラスアート体験
60種類以上の下絵のなかから好きなものを選択し、作成していだきます。

作品見本:

2、木製のキーホルダー土台の上にリサイクルガラスビーズを使って作り上げます

作品見本:

3、リサイクルガラスビーズでキラキラ輝く、万華鏡を作ります。

作品見本:

依頼先はこちら

講師依頼の流れ

  1. 講師依頼書に記入していただき、FAXまたは郵送・メールにてご依頼ください。
  2. 当協会からご連絡いたします。
  3. 担当者がお伺いし、お打ち合わせいたします(電話等でも大丈夫です)
  4. 材料キット「(生徒人数分)の代金の納入をお願いします。
    当協会から見積書を提出いたします。
  5. 学習授業を実施します。

キット各種(制作する内容のテーマを選んでいただけます)

依頼先および、質問等のお問合せ先

一般社団法人日本フォトガラスアート協会

TEL:080-4928-3046(直通)050-1259-2034(事務所)

Mail:info@japan-pga.com  URL:http://japan-pga.com

〒340-0834 埼玉県八潮市大曽根1116番地